環境省の補助金助成が決定しました。

このたび、弊社アミカテラが「令和3年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金」の交付対象事業者となりました。

同補助事業の目的の一つに、「プラスチック代替素材への転換・社会実装の支援」が掲げられています。弊社素材modo-cell®の国内生産・利用促進を通し、環境汚染問題の解決の一翼を担うと同時に、放置竹林の竹をはじめ未活用の植物資源を主原料化することで、資源廃棄の問題にも貢献していければと考えております。

2021年の益城工場でのストロー生産開始に続き、本年はいよいよペレット製造の準備に着手しているところです。
引き続き、皆様のご支援を賜れれば幸いです。

関連記事

  1. 「つなぐアイテムコレクションショップ」オープンのお知らせ

  2. 10/19-20天草・合津港でのイベントに弊社製品をご提供します

  3. 益城町の町長、副町長ならびに議員の皆様が工場をご視察されました。

  4. 水俣市内の生徒の皆さんへ弊社modo-cell®ストローを贈りました

  5. 『SDGsアイデア大全』にて、modo-cell@が取り上げられました

  6. 熊本と台湾の交流を深めるイベント「Ⅰ戀台湾・好きタイ!台湾」にmod-cell®のストロー・カトラリーを提供いたしました。