「くまもとSDGsアワード2023」優秀賞にくまもと益城工場が選出されました。

熊本県内においてSDGsへの独自の先導的な取組みを行う県内事業者や
地域社会に貢献する優れた取組みを行う個人・団体等を表彰する
「くまもとSDGsアワード2023」牽引部門に、
modo-cell®ストローを製造する
弊社くまもと益城工場が優秀賞を受賞いたしました。
昨年の入賞に引き続き、2年連続での受賞は弊社のみとなります。
12月16日(土)に開催された表彰式には、
弊社取締役・生産統括の大賀英一が出席し、ご挨拶させていただきました。
その様子が、12月17日(日)発行の熊本日日新聞
県内総合ニュースセレクト欄にて掲載されています。

本年1月に、modo-cell®原料ペレットを製造する
くまもと水俣工場が稼働を開始しております。
熊本県内放置竹林の竹等を用いて、
”made in Kumamoto”の地球にやさしい素材-modo-cell®を
皆さまにお届けできますよう、
これからも全社一丸となって励んでまいります。


※出典(2023年12月23日付熊本日日新聞掲載)

関連記事

  1. まもなく国内第一工場の稼働!安全祈願を行いました

  2. 竹資源による自然と経済の循環セミナーにて登壇をいたしました

  3. 創造的復興に寄与する 先進建設・防災・減災技術フェアin熊本2019に出展します

  4. 10/19-20天草・合津港でのイベントに弊社製品をご提供します

  5. くまもとSDGsアワード2022 弊社益城工場が入賞いたしました!

  6. 水俣工場の竣工式を行いました