竹資源による自然と経済の循環セミナーにて登壇をいたしました

九州地方環境事務所主催「竹資源による自然と経済の循環セミナー」にて、
弊社会長の増田が登壇をいたしました。

竹の有効活用・経済化、竹林の適正な伐採・管理モデルを提示し、
多面的な生態系保全に寄与する。ことを目的としたセミナーです。

弊社modo-cell®の製造・開発を通して、アミカテラでの竹の利活用視点でお話しさせていただきました。

modo-cell®を社会にてお役立ていただけるよう引き続き励んでまいります。

関連記事

  1. 熊本と台湾の交流を深めるイベント「Ⅰ戀台湾・好きタイ!台湾」にmod-cell®のストロー・カトラリーを提供いたしました。

  2. 『SDGsアイデア大全』にて、modo-cell@が取り上げられました

  3. 10/19-20天草・合津港でのイベントに弊社製品をご提供します

  4. まもなく国内第一工場の稼働!安全祈願を行いました

  5. 水俣市内の生徒の皆さんへ弊社modo-cell®ストローを贈りました

  6. 環境省の補助金助成が決定しました。