1/16 益城町と立地協定を締結しました

国内初の研究開発・製造拠点の新設に向けて、1月16日(木)熊本県庁・知事応接室にて熊本県 蒲島郁夫知事お立合いのもと、益城町(西村博則町長)と弊社は立地協定を締結いたしました。年内の竣工及び研究開発・製造スタートに向けて、諸々の準備を加速してまいります。

関連記事

  1. EY Innovative Startup 2021 を受賞いたしました

  2. 【名称変更のお知らせ】 プラントファイバーセラミック®からmodo-cell™へ

  3. 「循環型社会」構築への貢献を目指して、資金調達を実施

  4. 国内初のmodo-cell®ストロー製造工場を益城町で稼働

  5. Extreme Tech Challenge (XTC) 日本予選10社に選ばれました

  6. 7社からの出資を受け、プラスチック代替素材modo-cell®ペレットの国内製造を始動